Harmonix Methodology

ご予約はこちら

おしえて!ゆうこ先生!!

vol.24

ボディートーンミックス No.7

複合ボディートーン 〜 「ボディートーン7」がメインの場合

義理と人情と正義に生きる「ボディートーン7」。
最近は死語になっているこれらの言葉を、地でいっているような、純粋な性格を持っています。
男性は「親分肌」「頑固オヤジ」女性は「姐御肌」。
声が大きく、きっぷがよく、スピーディーに対応しますが、オッチョコチョイなのがたまに傷です。

「ボディートーン7」の要素が強い方は、エラが張り、地黒で、比較的細く小柄な方が多いようです。

「ボディートーン7」にはアマノジャク的な面があり、「右」と言われると「左」、「白」と言われると「黒」と言ってしまいます。
自分でもわかってはいるのですが、とっさにアマノジャクな態度をとってしまうので、後で後悔することが多いはずです。
また、短気ですが、怒った後はケロっとして引きずりませんから、怒られた方はいつまでも気にしない方が賢明です。

各ボディートーンに「ボディートーン7」の要素が少しミックスされると、明るく元気でパンチが効いたチャーミングな方になります。
「ボディートーン7」と、思慮深い「ボディートーン1」がミックスされると、高倉健のように思慮深く、男気がある性格になります。

「ボディートーン7」は負けず嫌いで、勝負事が大好きですから、格闘家やアスリートが多いのもうなずけます。
「ボディートーン7」に運動神経に優れた「ボディートーン5」がミックスされると、運動神経の良さと根性で、かなり良い結果を出せるでしょう。
さらに「ボディートーン9」が加わると、最強のアスリートになれます。

オリンピック選手は「ボディートーン5」「ボディートーン7」「ボディートーン9」の3つが組み合わさっている方がほとんどです。
もし、お子様がこのタイプでしたら、動きっぱなしで、エネルギッシュで、やんちゃ坊主で、エネルギーを持て余していることと思います。
プロのアスリートとして成功できる素質がありますから、迷わずアスリートの道に進むことを後押ししてあげてください。

このように、組み合わせの面白さが、ボディートーンの魅力の一つです。

市之宮 祐子プロフィール

10代から野口整体を学び、それを基礎に、全身を総合的にとらえた骨格や筋肉の調整法を実践。
「身体は心の器」という理念のもと、身体を調整することで、明るく健やかな心をつくり、その人本来の輝く美しさを実現することをサポートしている。
「痛みをともなわない小顔エステ」や「骨盤矯正による瘦身」には定評があり「美は健康から」の視点で、スキンケアや美容に関する指導も数多く手がける。全国各地で毎月施術・指導を行っている。

 コラム一覧へ戻る